読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎好きにゃんこの妄想

浅~い知識とおふざけ妄想脳で謎解きするニャ🐱

トランプ氏がアメリカのバラエティ番組で見せた顔

アメリカの次期大統領に決まったトランプ氏。
名前は知っていたけどどんな人かよく知らない存在だったトランプ氏の事を「なるほど、こういう人なのか」と認識したのはトランプ氏がホストを務める「アプレンティス」という番組を観た時でした。

有名無名に関わらず、応募してきた人達が2チームに分かれて与えられた課題に取り組み、基本的に負けたチームの中で貢献度が低かったメンバーやチームに必要ないと判断されたメンバーが一人ずつ脱落、最後に残った一人が賞金(?)を獲得するか何かご褒美があるという番組。

基本的に脱落メンバーの最終決定はトランプさんが下すのですが、面白かったのは脱落メンバーの予想がなかなかつかなかった所。単に数字を上げればいいとか、チームプレーが出来ればいいとかいう訳ではなく、その時々によって脱落理由が違うんです。でも誰かを贔屓したり不公平な事はありません。課題によって求められるもの、評価ポイントが違ったり、またチームリーダーになった時に負けると、たとえ貢献度が高くても責任を問われて脱落する事もあったと思います。

ほぼ毎回メンバーに「誰が脱落するべきか?」と尋ねて、なぜその人が脱落するべきかその本人の前で理由を言わせたり、逆に脱落するべきと言われた人に反論させたり、日本人の情緒からするとエグいな、と思う場面が多かったです。観てて凄くイヤな気分になる事も。それでも本音と建前が交錯してメンバーそれぞれの個性が浮き彫りになり、一番面白い、興味深い見せ場でもありました。

私が観たのはコメディエンヌのジョーン・リバースが優勝したシーズンを含めて2つか3つのシーズンだけですが、大抵は一番濃いキャラの人が勝ち残っていたような。




3~4年かもっと前くらいに観たので細かい所は覚えてないのですが、一番強く印象に残っているのはやはりトランプさんのキャラクターです。

その中でも特に印象的だったトランプさんの発言を2つ挙げてみます。ただ記憶を頼りに書くので発言そのままではありません。大まかな意味は合ってると思います。



「騙されたお前が悪い」
もし私の娘が誰かに騙されたとしても私は娘に同情しない。騙されたのはお前の責任だ、お前に人を見る目がなかったからだ、と娘を戒めるだろう。


「飲酒運転は絶対に許さない」
(番組のルールで、飲酒運転などで検挙された経験のある人は応募資格がないとあったにも関わらず、飲酒運転の前科を隠していた参加者に対してかなり厳しい口調で。その参加者は「誰も傷つけていない」などと粘りましたが結局失格となり、番組から直ちに追放されました。)
私には飲酒運転の車に轢かれて亡くなった知人がいる。私は事故の悲惨さを知っている。飲酒して車を運転する人間は絶対に許せない!




あまりよく知らずに、暴言失言が多い、傲慢な金持ち、評判が悪い、などのぼんやりしたイメージしかなかったのですが、この番組を観て「意外にまともな人じゃん」と思った事を覚えています。




ドナルド・トランプという人物、アンチの人達が言うようなマヌケで下品なバカなのか、それとも全ては計算なのか?


番組には娘のイヴァンカさんも出演してました。金持ちセレブのお嬢様だから甘やかされたバカ娘かと思いきや、頭の回転の早いしっかりした女性という印象で、やっぱり偏見は駄目だとちょっと反省。

少なくともイヴァンカさんを見る限り、トランプさんをただのバカだとは思えません。




今の所、トランプさんは安倍首相に一目置いているみたいですが、今後日本政府がお家芸の「大人の対応」とやらで外交の場で安易な譲歩をしたりした場合、軽蔑されてまともに相手にされなくなる可能性が高いと思います。
トランプさんは闘志のない人間は多分、いや、きっと嫌いだと思います。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村