読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎好きにゃんこの妄想

浅~い知識とおふざけ妄想脳で謎解きするニャ🐱

宮崎駿 引退撤回は「石田純一同盟」がらみ?

才能が枯れてきて行き詰まり、引退を決意。でも、正直に言うのはプライドが傷つくので勇退を装う。引き留められたり、惜しまれたりして嬉しい。大きなニュースになって華々しく引退。嬉しい。

しばらくすると、華やかなりし頃のチヤホヤが恋しくなり、ちょろちょろと動いてみるが、ほとんど話題にならない。大いに不満。さらに忘れ去られる恐怖が追い討ちをかけて居てもたってもいられない。



石田純一同盟に入る。(石田純一同盟に入る条件ー本業で落ち目になり、専門外の事に安易に首を突っ込み、何とか話題を繋ごうとするが空回る。やればやるほど自分の首を締める事になり、周りからはイタい人と見られるも、本人とその取り巻きだけはその事に気がつかない。)

マスゴミが持ち上げる団体に接近したり一員になったりする事で、一時的にスポットライトの当たる場所に戻れるも主役にはなれず不満が募る。



そうこうする内に、新しい才能が出てきて世界を席巻。必死にすがっていた過去の栄光すら危うくなり、焦りが募る。



そして引退は撤回された。(クリスティの代表作「そして誰もいなくなった」をパクっちゃいました。)


残念。晩節を汚すのか・・・。




わけのわからない活動家崩れになる事など無く、最後まで一漫画家として人生を全うした手塚治虫藤子・F・不二雄水木しげる・・・などなど。


彼らの偉大さ、カッコ良さが改めてわかった。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村