謎好きにゃんこの妄想

浅~い知識とおふざけ妄想脳で謎解きするニャ🎵

観に行くか否か 実写版「銀魂」への複雑な思い

大好きなアニメ「銀魂」。

その実写化決定の一報を聞いてからずっと「実写化断固反対!」派でした。
ただでさえ失敗率の高い漫画・アニメの実写作品。しかも原作への冒涜レベルの失敗が多い。それなのにひときわハードルが高いと思っていた「銀魂」に手を出そうとするなんて。映画界は漫画・アニメの実写化をあまりにも安易に考えているんじゃないか、原作の知名度と話題性に寄りかかって楽に儲けようとしているんじゃないか、漫画・アニメファン、映画ファンをなめてるとしか思えない!と憤りさえ感じていました。

主演が小栗旬と聞いてその思いが更に強くなりました。
「また小栗旬?どんだけ人材がいないんだ!日本は」
別に小栗旬が悪いとは言わない。特に好きでもないし俳優として才能や魅力が特別あるとも思わないけど、ダメではないし嫌いでもない。まあ無難な役者という所かな?小栗旬主演ならそこそこのレベルは保証されるけど、どうしても小栗旬じゃないと成立しないという程ではないって感じ。
いや、いいんですけどね、漫画・アニメの実写版の主演が小栗旬でも。ただこう毎回だとなあ。もうお腹いっぱいです。


それでも他の配役が次々と発表されて、キャラクターに扮した役者の写真が公開されると、「断固反対!」の私の気持ちにも微妙な変化が。


「意外といいかも」


特に真撰組。他のキャラクターに比べてもコスプレ感が少なく、しかも結構うまく再現できてる。
中村勘九郎があんなにゴリラだとは思わなかった。柳楽優弥があんなにくわえタバコが似合うとは思わなかった。吉沢亮という俳優は全く知らなかった。腹黒・ドS度がちょっと、いや、全然足りないけど、ビジュアルはかなり似てると思う。
新撰組、並びに真撰組好きな私にとっては、悔しいけどそそられるクオリティ。ど、どうする?何か観に行きたくなってきた。

でも、でも・・・。

やっぱ小栗銀時がなあ。全然銀さんじゃないんだもん。予告編とか映画紹介の映像とか見た限り、違うんだよねえ、私のイメージと。カメラ目線で「ちわ~」って笑顔で手を振ってる所とか違う。銀さんじゃない。小栗旬って「銀魂」や銀さんの事を本当にちゃんと理解してるのかな?
ふと、ドラマ「仁」の内野聖陽を思い出しました。坂本龍馬の豪放磊落さを表現したつもりなんだろうけど、ただがさつで無神経で下品な人に成り下がってた。ツバ飛ばしながら嘘臭い土佐弁をわざとらしいセリフ回しで大声で喚くように喋る下品さが、龍馬の熱血・豪胆さだと勘違いしているように思えました。
銀魂」の小栗旬にも同じ匂いを感じる。坂田銀時じゃなく、銀ちゃんぽくおちゃらけてるつもりなだけの小栗旬なんだよねえ。ルパン三世の時とあんまり変わらない気がする。申し訳ないけど、小栗旬っていつも何をやっても小栗旬にしか見えません。


こうなると、またしつこく疑問が頭をもたげてしまいます。「また小栗旬?日本の映画界には他に人材いないの?」
他に誰かいないのか・・・いないんだよねえ、これが。小栗旬じゃなかったら、多分山田孝之とか生田斗真とか、もうちょっと後の世代だと山崎賢人とか福士蒼太とか、小栗旬同様「またこの人?」という配役になってたんだろうな、じゃなかったらジャニーズとか。オェっ、最悪。それを考えると、小栗旬はベストではないにしてもベターな配役だったのかも。役作りに凝りすぎて悪ノリした山田銀時なんか絶対観たくない。



しつこいようだけど、日本の映画界にはそんなに人材がいないのか???


他の配役も新鮮味がない人がチラホラ。岡田将生はいい俳優だとは思うけど、この人もあれこれ出過ぎててお腹いっぱい。ゼッペキお妙さんに長澤まさみってのもおかしいし、そもそもイメージが違う。長澤まさみ小栗旬タイプの、いつも何をやっても長澤まさみにしか見えない女優だし。

一方で驚きだったのは菅田将暉クンと橋本環奈ちゃん。存在感がメガネにも負ける地味な新八クンを、本当に地味に再現した菅田クン凄い!と思ったし、アイドルだから鼻ほじもオブラートに包んだ描写になるはず、って思ってた私の予想を見事に裏切る白目ホジホジ。「環奈ちゃ~ん!!」と思わず悲鳴をあげてしまいました。アクションシーンも意外に様になってるように見えたし。何より、オリジナルに出来るだけ寄せようと頑張ってる所に原作への敬意が感じられて、その心意気が「銀魂」ファンの末端の一人としては嬉しく有り難いと思いました。


高杉晋助は、他に比べるとそれほど思い入れのないキャラクターだったんですが、実写きっかけでハマりつつあります。堂本剛がこんなにかっこよくて妖艶だとは思わなかった。オリジナルとはイメージが違いますが、病んでる感じ、闇を抱えてる感じが出ててコレはコレでいいんじゃないかと思います。高杉だけでなく堂本剛にもハマりそうです。


う~ん、どうしよう。アクセルとブレーキを同時に踏まれてる感じです。実写の真撰組を劇場の大画面で観たい気もするし(夏だから涼しくてちょうどいいし)、反面、見終わって小栗銀時に「金返せ!」と怒鳴りたくなるんじゃないかという危惧もあるし。


最近は半年も待てばテレビでやるし。「銀魂」のような話題作ならノーカットで放映されると思うし、テレビで充分かな?テレビ局がいろいろ余計なテロップとか入れなければ。


う~ん、迷う。

後はタイミングとその時の気分と映画館の混み具合かニャ~?



映画カテゴリーですニャ
「エクソシスト」より「オーメン」の方が怖いニャ

久しぶりに読んだ「シックスセンス」小説版 あれ?涙腺弱くなってる?

前は結構好きだったのにニャ・・😿 残念なハリウッドスター その1 ゲイリー・オールドマン

今でも好きだけど前ほど入れ込めない 残念なハリウッドスター その2 キアヌ・リーブス

前回の「残念なハリウッドスター」はタイトル詐欺でした(>_<) 今でもキアヌは全然残念なんかじゃない!

ちょっぴりマニアックに 知る人ぞ知る海外スター 女優篇

ツバつ~けた! 「パーソン・オブ・インタレスト」の天才高校生ケイレブ君

今でも思い出すと怖くて震える トラウマ・ムービー

知る人ぞ知る?キュートでコケティッシュなハリウッド女優 ロザンナ・アークエット



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村