読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎好きにゃんこの妄想

浅~い知識とおふざけ妄想脳で謎解きするニャ🐱

惜しかった!悔しい!でも頑張った!! 三原、本郷両選手 GPS 中国大会 FS

ク、クッソ~!

のっけから汚い言葉ですみません。
あまりにも悔しかったもので。

惜しかった~!
あとちょっとだったのに。もったいなかった!
タラレバを言ってもしょうがないのはわかってますが、後半の3ルッツが抜けなければ。たとえ転倒したとしても、3回転回れていればもう少し得点が上がったのに・・・。ルッツは仕方なかったとしても、その次のループを決めていれば・・・。最後のサルコウを3連続に出来ていれば・・・。

分かっているのに考えてしまう。ダメですね。

三原選手はもっと悔しい思いをしているでしょう。


でも、舞依ちゃん、凄く頑張ったよ。

あのプレッシャーの中で、よくあれだけ滑れたものだと思います。
私なんか観ているだけなのに、もうガッチガチに緊張して、体がピキ~ンと固まってましたもん。ニュース番組やネットニュースをシャットアウトして、結果を知らない状態で録画を見たので、三原選手が表彰台圏内に残れるかどうか、もうず~っとドキドキハラハラでした。心臓に悪いニャ。


ジャンプのミスがあったとはいえ、スピンやステップは前回と同様、落ち着いて出来ていたと思います。
スピンって、ベテランの選手でもたまにグラついたり、回転が足らなかったり、レベルを取り損ねる事があるのに、三原選手のスピンは観ていてそういう危なかっしさをあまり感じません。
更にプロトコルを見たら、上位の選手でステップでレベル4が取れていたの、三原選手だけだった!

返す返すもジャンプが・・・あ、また・・・。

悔しい結果ではあったけど、プログラム自体は凄く良かったです。曲は「シンデレラ」。三原選手によく合ってると思います。
ただ、衣装の色のせいか、私には時々シンデレラというよりピーターパンに見えました。特にスパイラルの所、ピーターパンが空を飛んでるみたい。このプログラムでは、あそこが一番好き。手をグーからパーにする所も。
スパイラル以外でも手をパーってする所が度々あるんですが、あの手が凄く可愛い。赤ちゃんや猫がパーをした時に通じる可愛さを感じます。もしかして三原選手は手が小さい?ジュニアの白岩選手もそうですが、三原選手も手先、指先の感じが上品だと思います。



得点が出た時の三原選手、凄く悔しそうでしたね。

普通だったら、シニア1年目であれだけの顔ぶれの選手と同じ大会なら、4位でも上出来って考えがちになると思います。SPで3位でも、FS次第で順位なんか簡単に入れ替わるんですから。

でも、三原選手は本当に悔しそうだった。それだけ本気で表彰台狙ってたって事ですよね。あれだけの顔ぶれのお姉さんたちに対して全然気後れしていない、勝ちに拘って挑んでいたって事だと思います。

頼もしいぞ、舞依ちゃん!

ますます好きになりました。次の試合が楽しみ🎵

        ☆☆☆☆☆

本郷選手もちょっと悔しい結果になってしまいました。

いつも回転不足を取られる事が多いので、今日は回りきるぞ、という気合いは感じました。でも、それが力みに繋がってしまったかな?2つ目のループの失敗はそんな風に見えました。

ジャンプの構成を少し変えたのも回転不足対策でしょうか?
3F-3Tを3F-2T-2Loに、その代わり2A-2T-2Loを2A-3Tに変えていました。3F-3Tより2A-3Tの方が跳びやすい、回転不足を取られにくいという判断だったんでしょうか。

ただ、2A-3Tを2回跳ぶといったような構成だと、演技構成点にちょっと響く、というのをどこかで読んだ覚えがあります。バラエティに富んだジャンプ構成の方が高評価になるそうです。
昨シーズンまで、得意な2A-3Tを2回跳んでいた宮原選手が、今シーズン1回に変えているのはもしかしたらそれもあるのかもしれません。

それはともかく、とりあえず前回よりは回転不足が少なく、得点も10点以上伸ばせました。

本郷選手の実力からすれば物足りない点であることに変わりはないですが、カナダ大会からの短い間で出来る限りの対策をして、それなりに成果が出たのだから作戦成功ですね。

これからシーズン後半に向けて更に調整して、本来の本郷選手の演技を見せてくれることを期待しています。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村